▼車整備▼
■KURUMANIAについて

このサイトを参考にしたDIY作業については、全て自己責任でお願いします。当方では、如何なる場合でも、その結果についての責任を負いかねます。


■リンクについて


当サイトはリンクフリーです。ご報告等は不要ですので、ご自由にリンク下さい。
尚、リンクの際には、こちらのバナーお使い下さい。

banner



 


 KURUMANIA TOP
 

【KURUMANIA】へようこそ!

こんにちは、ようこそkurumaniaへ。皆さんは車に乗っておられるでしょうか?そんな車を定期的に、点検してますか?毎日毎日、仕事に行く前に点検する何て事はさすがに出来ないでしょうが、定期的に車の整備点検をしていると、久しぶりのドライブや、車に乗っているときの急なトラブルと言った予想外のアクシデントを防ぐ事が出来る場合があります。立体駐車場の綿半に車を止めるときも、車を整備しておかないとどんなトラブルがあるかわかりませんからね。

安心安全なドライブライフを十二分に楽し毛と思ったら、自動車の点検整備を行うこと、また万が一の事故の為に今すぐ自動車保険料を調べるなど、最低限の準備等をしておくと安心して車に乗ることが出来るのでは無いかと思うのです。

トラブルは、いつ・何時起こるか分かりません。新しい車でも、エンジントラブルやウィンカーの不具合など、予期せぬ自体は起こってしまうもの。

面倒だから後で点検使用と言ってそのままにして走っていると、いつか予期せぬアクシデントが合ったりします。しかもこういったアクシデントは、急いでいる時や楽しみにしているデートの時と言ったような、なんで こんな時にトラブルになるのと言うような時におこる場合が多いですよね。

絶対に個のタイミングでトラブルが起こると言うわけでは内ですが、こういった楽しみの時に車のアクシデントが起こって仕舞うと、テンションも下がりますし、せっかくデートのためと貯めていたお金も車の修理代金に消えてしまって豪華なディナーのはずが、夕食は2人でカップラーメンなんて事になってしまうかもしれませんよ。

このアクシデントを楽しめるのなら良いですが、車のトラブル自体は時に人の命にも関わってくる場合もありますので、そんなのんきな事を言っている暇はありません。そういったトラブルの解消には、やはり日々の定期的な点検が必要になってくるのです。

、そしてこのサイトでは、車の点検・整備、トラブル時の対処法などを紹介していきます。

●冷却水の量(ラジエーター)
  ●エンジンオイルの量と汚れ

これは忘れがちですが、点検しておくと良い場所です。これが少なくなるとエンジンが熱くなってしまい車がオーバーヒートしてしまう場合があるのです。そういったことが無いように点検をしておくと良いでしょう。

エンジンオイルの点検も車にとって大事なポイントになるようです。このエンジンオイルを交換するだけで車を運転している時の感覚も何故かスムーズに車が動く用阿感じがあります。それくらいの効果がある者なのです。

バッテリー液の量
よく道ばたで見かけるバッテリーが上がって止まっている車。そんな止まってしまうのは楽しいドライブの大敵です。バッテリーが上がってしまうとエンジン画家から内と言ったトラブルになったりしますので十分に気を付けたいところでもあります。そんなバッテリーにも寿命というモノがあります。だいたい2〜3年くらいだと思いますが、メーカーや種類によっても若干の違いがあると思いますので、調べて見ると良いでしょう。

●タイヤの点検と空気圧
  ●ランプ類の点灯確認
車と路面を繋ぐ架け橋、タイヤです。このタイヤが無ければ車はもちろん走ることが出来ませんそんなタイヤも永遠に使えると言うワケではなく、定期的な点検が必要になってきます。タイヤは空気が入っているかやすり減ってしまっていないか等を確認しておきましょう。

自分ではあまり気がつかないポイントがこのランプやウィンカーと言った部分です。この部分は運転している本人からは確認することが出来ないので、気を遣って自分で点検使用と思って点検しなければ、美sごしてしまう場合があります。そうならないためにも定期的な点検をしておきましょう。

●ウィンド・ウォッシャ液の量
  ●エンジンのかかり具合と音

結構見落としがちなポイントです。この液が無くなっていると、フロントガラスが汚れた時に綺麗にすることが出来ません。走行中に視界が悪くなるという事は、その分事故の確率を高くしてしまっていると言うことでもありますので、点検しておきましょう。

車の走行に大きな影響を与える部分でもあるのが個のエンジンです。こにおエンジンの調子は、車を動かす前に音等でも確認することが出来ますので、常に気にかけておきたいポイントです。

サイドブレーキの引きしろと効き具合
  ブレーキペダルとブレーキ液の量

ブレーキが十分にきいていてもこのサイドブレーキのききが悪いと駐車している時に不安になってしまいます。特に坂道などでの駐車の時にはこのサイドブレーキがしっかりと効いていないと大事故になってしまう可能性もありますので注意しましょう。

やはり車の点検の時に見ておきたいのがブレーキです。これがしっかりと効いていないと走行も不安になってしまいますし、スピードを出しても止まれないと言うことになります。そうなってしまうと危険なので点検しましょう。

●ワイパーの点検
ウォッシャ液の必要性と同様にこのワイパーもしっかりと点検しておきましょう。これの調子が悪いと視界が悪くなって走行中に前が見にくいと言うことになってしまい、思わぬ事故に繋がってしまう危険性も出てきます。そうならないためにもワイパーもしっかりと確認しておきましょう。

pickup

前橋市で一戸建てを探す
http://www.oyamadashouten.co.jp/
信州伊那自動車教習所
http://www.driving-school-no1.jp/
歯科技工士
http://www.kyouseigakuen.ac.jp/
ドライフルーツ 通販
http://hokusyou.com/
Copyright (C) 2008 KURUMANIA. All Rights Reserved.